Japan. asset management株式会社 内山博文

リノベーションによるマンション再生で住みやすさと新しさを手に入れる

新築マンションは価格が高く手が届かない、希望に合う物件が見つからないという声も少なくありません。そこで近年では、立地の良い中古マンションを割安で手に入れて、リノベーションで自分のライフスタイルや好みにあったテイストの空間を実現するというパターンが確立されてきました。魅力たっぷりのリノベーションの特徴を押さえておきましょう。

中古マンション再生させるリノベーションには魅力がいっぱい!

中古マンション再生させるリノベーションには魅力がいっぱい!

ひと昔前まではマイホーム=新築という時代でしたが、リノベーションが注目されてきたことで中古マンションの捉え方が変わってきました。あえて中古マンションを購入し、リノベーションによってマンション再生をする人が増えているのです。

リノベーションの魅力は数多くあり、内装や間取りだけでなく設備まで一新することが可能です。構造体だけを残し、あとは全て解体して新しく再生すれば、設備の古さや老朽化も気になりません。3LDKを2LDKにといった間取りの変更や、フローリングの素材、壁のデザイン、間取りもライフスタイルに合わせて自由につくることができます。

広いリビングやアイランドキッチンなどにすることも夢ではありません。希望通りのデザイン・間取りを実現できることだけでなく、新築よりも購入費用を抑えられた分、趣味や旅行、車などにお金をかけられるなど、トータルにライフプランニングを考えると、リノベーションは魅力的なポイントが盛りだくさんです。

中古マンションをリノベーションする時のポイント

中古マンションをリノベーションする時のポイント

リノベーションを考えている方は、物件の構造や共用部分の配管などの設備まわりについての下調べも重要なポイント。

トラブルになりやすい排水管の劣化や断熱性能などは、見落としがちなので事前に注意したい部分です。そして構造や規約上、リノベーションできる部分が限られてしまうのもよくあるケース。特に水回りは配管との関係があるので、位置を大きく変えるのは難しいことがあります。

予算面でも、最終的に思った以上に費用がかかってしまった、予算が足りずに中途半端になってしまったというケースもあります。構造部分や予算面も含め、知識がないと難しい部分です。

リノベーションを検討する際は、リノベーション業者や不動産コンサルタントなどに相談されることをおすすめします。

中古マンション市場は安定しており、リノベーションで資産価値を上げることも主流パターンのひとつです。古くなった物件をうまく活用するために、リノベーションという選択肢があります。

中古マンション再生でリノベーションをお考えならJam(ジャパンアセットマネジメント株式会社)にご相談ください。建築・企画・設計・施工・運用など、マンション再生のあらゆる分野を一貫してマネジメントいたします。建築設計には特に力を入れており、建物調査から改修提案、デザイン提案まで幅広く承ります。

マンション再生・リノベーションに強いJam(ジャパンアセットマネジメント株式会社)

会社名 Jam(ジャパンアセットマネジメント株式会社)
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目9−10 5F
tel 03-5766-5241
fax 03-5468-3156
URL http://japan-a-m.co.jp/

Contactお問い合わせ

お問合せ内容の確認後、3営業日以内に担当より順次ご連絡させていただきます。
内容によってはお返事にお時間をいただく場合がございます。
予めご了承いただきますようお願いいたします。